8/28、札幌三井JPビル赤れんがテラスがOPEN!【札幌北2西4】

2014.08.28(Thu)

本日8月28日、11時!
 
ニュースなどでも話題になっている「札幌三井JPビル赤れんがテラス」がとうとうオープンしました!
 
 

赤レンガテラスとは

赤レンガテラスのコンセプトは、「新しい感性と出会う、札幌の中庭」ということで、札幌市の中心部なのにも関わらず、ビルの中はレンガや木が多く使われていて心地の良い空間!
 
三井アウトレットパーク札幌北広島などの内装を手がけている男性が担当したそうです(*^_^*)
 
 
地下3階、地上20階建てのこのビル。
地上6~19階はオフィスが入居していますが、地下1階~地上4階は商業施設としてカフェやイタリアンのお店などがあります。
 
 
4階以外の各階にテラスがあり、中でも5階には赤れんが庁舎が一望できる「展望テラス」があるんです(*´艸`*)
都会にいるのに窓の外の風景は自然があふれていて、癒やされること間違いなしですね!
 
 

赤レンガテラス、どんなお店が入ってるの?

赤レンガテラスには道内外で人気の飲食店をはじめ、27店舗が入っています。
 
その中から特に注目を浴びているお店をご紹介します!
 

ブルックリンパーラー札幌 (2F)


 
音楽と本と食が融合した新しいスタイルのカフェ・レストラン。
ニューヨークのブルックリンのライフスタイルをテーマにしているというだけあって、店内はとってもスタイリッシュ!
約1500冊もの本に囲まれながら癒やしの時間を過ごせます。
コーヒーやカクテルなどのドリンクから、ケーキ・サンドウィッチ・ハンバーガーなどのメニューを味わえます。
 
 

鶴雅ビュッフェ ダイニング札幌 (2F)


 
阿寒や支笏湖など道内に旅館・ホテルを営業しているあの鶴雅グループが展開するビュッフェレストラン。
ランチは大人2,400円・4歳から小学生のお子様が1,200円、ディナーは大人4,200円・お子様が2,100円と、ちょっと高め・・・ですが、料亭らしい本格的な味を堪能できます(*´∀`)
スイーツは毎朝支笏湖の水の謌から直送されているとのこと!
北海道の四季の食材を活かした和食を中心に、ヘルシーでおいしい料理がいっぱいです。
 
 

CAFE YOSHIMI(カフェ ヨシミ) (B1F)


 
北海道土産の定番、「カリカリまだある?」「札幌おかきOH!焼とうきび」などの商品を手がけているYOSHIMIのカフェ。
ヘルシーな野菜料理とユニークなパンケーキに注目のお店です!
朝7:30から夜は23:30(L.O23:00)まで営業しています。
 
 
 
この他にもいろいろなお店がたくさん!
自然を感じながらおいしいグルメを堪能できますよ(*´ω`*)

「ABCクッキングスタジオ」も入っているので、料理を極めたいKAWAii女子も必見です!
 

札幌三井JPビルディング 赤レンガテラスの詳細

所在地 / 札幌市中央区北2条西4丁目
JR「札幌」駅徒歩4分
地下鉄南北線「さっぽろ」駅徒歩2分
地下鉄東西線「大通」駅徒歩5分
※チカホとつながってます!
赤レンガテラス公式サイトはこちら