制作体験も☆『冬の小樽がらす市2016』でお気に入りのガラスを見つけよう【小樽市】

2016.02.01(My)

References yuan:http://glaglablog.exblog.jp/(画像は夏のガラス市)

 

小樽には色々な観光スポットや特産品があります

オルゴールや小樽ガラスも有名ですよね(*´∇`*)

 

制作体験も色々ありますが・・・

自分で調べてまわったり、1日に何件もまわったりするのは結構大変ですよね(ι´・ω・`;)

そんな方にオススメなのが『冬の小樽がらす市』というイベント

 

小樽のガラス職人の作品が展示販売されているだけでなく制作体験が充実しているんです♡

制作体験は有料となっていますが実際に見てから選びたいという方にもおすすめです(o^-^o)

 

『冬の小樽がらす市2016』の開催内容について

 

20160201-3

References yuan:https://twitter.com/HOKKIDO_N

 

『冬の小樽がらす市2016』の開催内容は、As described below。

 

<開催期間>

2016年2月5日(金)~2016年2月7日(日)

 

<開催時間>

15:00~21:00

 

<開催場所>

運河プラザ3番庫

(小樽市色内2丁目1番20号)

 

<料金>

入場無料

 

<アクセス>

JR小樽駅から徒歩5分

 

『冬の小樽がらす市2016』の制作体験リスト

20160201-2

References yuan:https://twitter.com/HOKKIDO_N

 

『冬の小樽がらす市2016』の制作体験は、As described below。

 

内容 体験料 所要時間

手彫りガラス体験

(アトリエ・セツ)

ホビールーターを使って

ガラスに彫刻

1,000円

※グラス・皿は別料金

30分

ジェルキャンドルの制作

(クラフトショップれん)

色砂とガラス人形を使って

ジェルキャンドルの作成

864円

※人形代は別料金

30分

万華鏡の制作

(クラフトショップれん)

万華鏡作りに挑戦 1,836円 30分

ミニチュアガラスの制作

(大正硝子ほっこり家)

バーナーでガラス棒を

溶かしてマドラーや

ペンダントトップ等を作る

マドラー 500円

その他 1,000円~

30分

ガラス絵の制作

(イメージ・グラス)

フランス製のステンドグラス

用絵具を使ってガラスに

色付け

色付け 1,000円

全工程 1,800円

ほか

20~35分

サンキャッチャーの制作

(ガラスアクセサリー工房

SHiMA・SHiMA)

クリスタルガラスとビーズを

使ってサンキャッチャーを

制作

ショート 1,000円

ロング 1,500円

ほか

20分

ブレスレットの制作

(ガラスアクセサリー工房

SHiMA・SHiMA)

サンキャッチャー用のビーズ

を使ってブレスレットを制作

幼稚園まで500円

小学生から800円

大人   1,000円

15分

 

『冬の小樽がらす市2016』の同時開催イベント

 

『冬の小樽がらす市2016』の同時開催イベントは、As described below。

 

<小樽がらす市×小樽雪あかりの路硝子のあかりコンテスト>

2016年が初開催となる「小樽雪あかりの路」と「小樽がらす市」のコラボイベント

「小樽雪あかりの路」の開催期間中に小樽のガラス作家のキャンドルグラスのコンテストが開催されます

 

コンテストは一般投票でグランプリが決まりグランプリ作品に投票した方の中から抽選で1名にグランプリ作品がプレゼントされるんだとか(*´∇`*)

 

開催期間:2016年2月5日(金)~2016年2月14日(日)

Venue:運河プラザ中庭

 

<小樽硝子作家・作品コンテスト>

小樽のガラス作家による作品コンテスト

2016年のテーマは「雪だるま」とのこと

 

こちらもグランプリは投票で決まり抽選で1名にプレゼントされるんだとか

どんな雪だるまが見られるか楽しみですね(=´▽`=)

 

<その他>

その他、イベントとして

・スタンプラリー&抽選会

・バーナーワークのデモンストレーション

なども開催予定となっています

 

詳細はコチラ☆

 

小樽がらす市実行委員会事務局(小樽市産業港湾部産業振興課内)

TEL:0134-32-4111(内263)