協賛イベントも☆花と歴史とグルメなら『サラキ岬チューリップフェア2017』【木古内町】

2017.05.03(週三)

引用元:https://twitter.com/tyunn515

 

為了“Kisara海角七號”是木古內,有大約80種,5球“Sarakimisaki鬱金香花園”盛開的鬱金香。,,ja,A“Sarakimisaki鬱金香花園”到“Sarakimisaki”是,,,ja,在江戶時代“Kanrin丸”是活躍的是,事情睡著了。,,ja,為了榮譽功勳的“Kanrin丸”成就,,ja,“Kanrin丸我想您來廠荷蘭的國花是出生在消亡的土地的土地”,,ja,而且,該鬱金香已經獲得,,ja,的“Sarakimisaki鬱金香花園”,,ja,我十日的開端。,,ja,當我看鬱金香盛開在一個乾淨的,而在歷史背景觸摸,它可能有一些新的發現。,,ja,在“Sarakimisaki鬱金香展”舉辦期間,也將舉行贊助活動。,,ja,因為我也會介紹到這裡的同時,為什麼不嘗試去探索整個木古內,,ja,twitter.com/GurumeNews__,,ja,※由事件不同(見下文),,ja,對於事件的“Sarakimisaki鬱金香展2017年”中的內容,,ja,twitter.com/kikonaikankou,,ja,在“Sarakimisaki鬱金香展2017年”的活動內容,如下所述。,,ja,[家鄉物產展],,ja,・2017年5月3日(水)~2017年5月7日(日),,zh-CN

 

「サラキ岬チューリップ園」のある「サラキ岬」には、幕末に活躍した「咸臨丸」が眠っているとのこと。

 

「咸臨丸」の偉業と功績をたたえるために

“咸臨丸終焉の地に誕生の地であるオランダの国花を植えてほしい”

と、チューリップの球根が贈られたことが「サラキ岬チューリップ園」の始まりなんだとか。

 

歴史背景にふれながらきれいに咲き誇るチューリップを眺めてみると、何か新しい発見があるかも知れませんね。

 

『サラキ岬チューリップフェア』開催期間中には、協賛イベントも開催されます。

こちらもあわせて紹介しますので、木古内町をまるごと散策してみてはいかがでしょうか(=´▽`=)

 

『サラキ岬チューリップフェア2017』の開催内容について

引用元:https://twitter.com/GurumeNews__

 

『サラキ岬チューリップフェア2017』の開催内容は、下記のとおり。

 

<開催期間>

2017年5月3日(水)~2017年5月14日(日)

※イベントにより異なる(下記参照)

 

<開催時間>

イベントにより異なる

 

<開催場所>

サラキ岬

(上磯郡木古内町亀川)

 

<アクセス>

・JR木古内駅から車で約15分

※アクセス詳細は、這裡

 

<駐車場>

 

『サラキ岬チューリップフェア2017』のイベント内容について

引用元:://twitter.com/kikonaikankou

 

『サラキ岬チューリップフェア2017』のイベント内容は、下記のとおり。

 

【ふるさと物産フェア】

<開催期間>

・2017年5月3日(水)~2017年5月7日(日)

・2017年5月13日(土)~2017年5月14日(日),,zh-CN, - 本地產品,,ja,·熱烈美食,,ja,銷售,,ja,[在Saraki風景區德之夜],,ja,年5月4日(木),,zh-CN,一個為期一天的服飾的事件是微弱的蠟燭“松山高速公路”。,,ja,[鐵和鮮花的伊薩塗鴉],,ja,嘗試應用的“以賽亞書鐵”的“鬱金香”或“福祿考”的協作照片!,,ja,條目,事情展出從6月中旬開始的“以賽亞書鐵木古內車站”。,,ja,※写真の応募締め切りは、2017年6月5日。,,zh-TW,[木古內鮮花和歷史之旅旅遊],,ja,年5月14日(日),,zh-CN,<能力費>,,ja, - 容量40人,,ja, - 費6990日元,,ja,如“Sarakimisaki鬱金香花園”和“Satsukari Shibasakuraen”,函館抵達和離開了鮮花和木古內的歷史一日遊。,,ja,午餐,“木古內美食”是十日,我安排。,,ja,保費交卡(免費配送),,ja,比如,也可以保持在同一時間共同主辦的事件和時間有限的事件!,,ja,如細節和每個事件的應用目的地,細節,,ja,這裡(官方網站),,ja,木古內町旅遊組織,,ja,TEL:01392-6-7357,,en,共同主辦的活動,如果☆鮮花和歷史和美食“Sarakimisaki鬱金香展2017年”[木古內],,ja,twitter.com/tyunn515,,en

&nbsp;

<イベント内容>

・地場産品

・ほかほかグルメ

などの販売

&nbsp;

【シーニック de ナイト inサラキ】

<開催日>

2017年5月4日(木)

&nbsp;

<開催日>

18:00~20:00

&nbsp;

「松山街道」をほのかなキャンドルが彩る1日限りのイベント。

&nbsp;

【いさ鉄と花のグラフティ】

「いさ鉄」と「チューリップ」や「芝桜」のコラボ写真を応募しよう!

応募作品は、6月中旬より「いさ鉄木古内駅」にて展示されるとのこと。

※写真の応募締め切りは、2017年6月5日。

&nbsp;

【きこない花と歴史巡りツアー】

<開催日>

2017年5月14日(日)

&nbsp;

<定員・料金>

・定員 40名

・料金 6,990円

&nbsp;

「サラキ岬チューリップ園」や「札苅芝桜園」など、木古内の花と歴史をめぐる函館発着の日帰りツアー。

昼食には、「木古内グルメ」が予定されているんだとか。

&nbsp;

その他

・スタンプラリー

・プレミアムポストカード(無料配布)

・道南トロッコ鉄道

など、協賛イベントや期間限定イベントも同時開催!

&nbsp;

各イベントの詳細・申し込み先など、詳細はコチラ(公式サイト)

&nbsp;

イベント詳細は、コチラ☆

&nbsp;

木古内町観光協会

TEL:01392-6-7357