猿払村

さるふつむら

北海道猿払村
総人口:2,821人(平成26年9月30日現在)。面積: 590.00km²
アイヌ語の「サラ・プツ(葦原の河口)」が町名の由来となっている。
北海道を代表するホタテの水揚げ地として有名で、酪農も盛んに行われている。
横浜崎陽軒のシウマイに、猿払産のホタテ干し貝柱が使用されている。

猿払村のゆるキャラ

猿払村に関するコメント

コメントを残す