岩見沢市

いわみざわ

北海道岩見沢市
総人口:86,291人(平成26年9月30日現在)。面積:481.10km²
市の成長期には、近隣の炭鉱と北海道各地を結ぶ列車の一大拠点となっていたことから鉄道の町と旧国鉄から公認を受けている。2006年に栗沢町・北村を編入合併した。
開拓者が休泊所で浴(ゆあみ)をして疲れを癒した事から「浴沢(ゆあみさわ)」と呼ばれるようになり、「いわみざわ(岩見沢)」へと変化したとされる。
日本有数の豪雪地帯であり、国から特別豪雪地帯の指定を受けている。

岩見沢市に関するコメント

コメントを残す